米麹(米こうじ)甘酒の毎日飲む米麹

麹 こうじ のちから

甘酒 レシピとして

毎日飲む米麹の甘酒効果は、疲労回復・家族の健康を考えた簡単レシピにも活用出来ます。毎日飲む米麹を飲むだけで、手軽に食事1食分の栄養が補給できます。

毎朝の一杯に!

創業明治三十五年 花の香酒造

酒粕 甘酒とは違う、無加糖の天然の甘味。合成保存料ゼロの無添加

毎日飲む米麹

約30日分 一日あたり 500mlx6本入(1日100ml・約30日分)3,726円(税込)

ご注文はこちら

麹の力を日常の健康習慣に!

毎日飲む米麹は、カラダにやさしい無添加・無加糖の麹ドリンク。飲み物だけでなくお料理にも使える「」のちから。小さいお子様からお年寄りまで、おいしく、ヘルシー生活を楽しめます。

麹の力① 驚きの吸収力で疲労回復

麹の力② 家族の健康を考えた簡単レシピ

麹の力③ 1食分の栄養を手軽に補給

麹の力④ 食前の1杯で無理なく甘酒ダイエット

毎日飲む米麹

麹の力① 驚きの吸収力で疲労回復 甘酒は「飲む点滴」と言われています

甘酒は夏バテ防止や、疲労回復に効果があり『飲む点滴』といわれています。ブドウ糖をはじめ、バリン、イソロイシン、ロイシンなどの必須アミノ酸、代謝を助けるビタミンB群といった栄養素が豊富に含まれている飲み物です。麹の酵素によって分解された成分は、血液や細胞に吸収されやすく『飲む点滴』と呼ばれる由来となっています。

麹の力② 家族の健康を考えた簡単レシピ 自然の甘さでお砂糖入らず

毎日飲む米麹は、成長期のお子様や疲れ気味の体に手軽に補給できる無添加・無加糖の麹ドリンクです。朝のあわただしい時間帯にも、お料理のかくし味にもつかえヘルシーメニューを楽しめます。

もっと美味しくもっとたのしく 飲む米麹の幸せレシピ

麹の力③ 1食分の栄養を手軽に補給 江戸時代から続く健康法です

甘酒は、江戸時代から続く健康飲料です
コップ1杯100mlで食事1食分と同程度の栄養補給ができます。

江戸時代から暑気払いのために、甘酒を飲む習慣がありました。

当時は砂糖などないため貴重な糖質補給や、体力回復のための栄養補給源として飲まれていました。

『毎日飲む米麹』は米麹を発酵させて作る製法のため、酒かすを溶かし大量の砂糖を加えた製法の甘酒とは違います。

砂糖はもちろん不使用で、感じる甘さは天然の甘さです。もちろんノンアルコールです。栄養素が豊富な甘酒は、米麹から作られた発酵食品の甘酒です。

毎日飲む米麹は、酒粕甘酒とココが違います!

甘酒には砂糖が入っているのでは?

酒粕からつくる甘酒とは違い、砂糖は一切つかわず甘味は、米と麹からうまれる天然の甘さのみです。

子供や家族が食べるものだから・・・

着色料や保存料は一切使わない無添加です。

他にない美味しい甘酒をつくるために

歴代の杜氏と、明治35年創業の老舗酒蔵の技術と知識でうまれた本物の甘酒です。

天然の美味しさをもとめた甘酒だから

料理の下味や、調味料・かくし味など飲むだけではなくお料理にもお使いいただけます。

毎日飲む米麹に含まれる必須アミノ酸

麹の力④ 食前の1杯で無理なく甘酒ダイエット 甘酒レシピもカンタン

少ない量の甘酒でも、満腹感を得ることができます。なおかつ必須アミノ酸をはじめ栄養もたっぷり含まれているので、時間が無いときなど食事のかわりに召し上がっていただくことも出来ます。

毎日飲む米麹を使ってあなたが作るヘルシーレシピ募集

毎日飲む米麹ご愛飲のお客様の声

甘酒ダイエットをやってみようとふと目にとまったのが、毎日飲む米麹でした さすが酒蔵で作られた甘酒!!自分で作った甘酒と比べて上品な甘さがあって飲みやすい!!買って良かったです。神奈川県K・Aさん

お正月に良く飲んでいた甘酒は、アルコールが入っていて苦手だった記憶があります。そんな先入観が吹き飛ぶくらいやさしい味でビックリ。今は子供たちと一緒に甘酒との組み合わせを楽しみながら続けています。福岡県T・Sさん

甘くて美味しいから、ダイエットをしている感じがしませんでした。甘酒に残ったお米の感触が食べている感じがあって空腹をガマンすることなく、ダイエットを楽しんでいます。静岡県Y・Mさん

酒粕 甘酒とは違う、無加糖の天然の甘味。合成保存料ゼロの無添加

毎日飲む米麹

約30日分 一日あたり 500mlx6本入(1日100ml・約30日分)3,726円(税込)

ご注文はこちら